プルージュ美容クリニック TOP > 施術一覧 > だっぷる

重度なクマ治療専門 ふくらみ、たるみ、凹み、色素沈着改善に。脱脂術+ぷるぷる注射 脱ぷる(だっぷる)

重度なクマ治療専門 ふくらみ、たるみ、凹み、色素沈着改善に。脱脂術+ぷるぷる注射 脱ぷる(だっぷる)

目の下のふくらみ取り 経結膜的下眼瞼 脱脂術+ぷるぷる注射 目の下のふくらみ取り 経結膜的下眼瞼 脱脂術+ぷるぷる注射
だっぷるとは、(経結膜的下眼瞼)脱脂術と目の下のぷるぷる注射を組み合わせた、重度のクマに対する治療です。脱脂術で、目の下のふくらみ(たるみ)の原因となる余分な脂肪を取り去ると同時に、ぷるぷる注射で凹みや色素沈着を改善することで、重度のクマを一度の治療でなめらかなハリのあるお目元に肌再生させる、外科的再生治療です。
同時に施術

脱(だっ)ぷるの症例写真 脱(だっ)ぷるの症例写真

  • 20代女性 施術後47日経過した患者様 20代女性 施術後47日経過した患者様
  • 20代女性 施術後47日経過した患者様 20代女性 施術後47日経過した患者様
  • 40代女性 施術後47日経過した患者様 40代女性 施術後47日経過した患者様
脱(だっ)ぷるはこんな方にむいています 脱(だっ)ぷるはこんな方にむいています
脱脂術のみで行うときの問題点 脱脂術のみで行うときの問題点
青クマ・茶クマは治らない 青クマ・茶クマは治らない
黒クマ(影クマ)の悪化 黒クマ(影クマ)の悪化
脱脂術でおこる問題を改善するために、従来は脂肪注入やヒアルロン酸が もちいられてきました。 脱脂術でおこる問題を改善するために、従来は脂肪注入やヒアルロン酸が もちいられてきました。
脱脂術+脂肪注入orヒアルロン酸の心配ごと 脱脂術+脂肪注入orヒアルロン酸の心配ごと
脂肪注入の心配ごと 脂肪注入の心配ごと
ヒアルロン酸注入の心配ごと ヒアルロン酸注入の心配ごと
だっぷるは、そんな心配を解決します! だっぷるは、そんな心配を解決します!
だっぷるは、そんな心配を解決します! だっぷるは、そんな心配を解決します!
まずは無料カウンセリングから
0120-535-032 0120-535-032
  • 診察時間:10:00〜19:00(月曜・木曜休診)
  • 当日直前のご予約はお電話がスムーズです。
WEB予約WEB予約

脱(だっ)ぷる効果のメカニズム 脱(だっ)ぷる効果のメカニズム

  • Step 1 Step 1
    目の下のふくらみに加えて、茶クマや黒クマ(影クマ)を伴ったクマ
  • Step 2 Step 2
    下まぶたの裏側(結膜)から余分な脂肪を取り、同時にクマの原因部にぷるぷる注射を行う
  • Step 3 Step 3
    ふくらみがなくなり、色素沈着や黒クマも皮膚再生効果により改善される

治療の流れ

カウンセリング
カウンセリング
01カウンセリング
目の下のふくらみの状態を拝見し、適応があるかを判断いたします。
なお、カウンセリングのみでのご来院が難しい方は、お写真での判断も可能です。
予約
予約
02予約
だっぷるの適応がある場合は、ご都合のよい日時でご予約をお取りします。 (初診当日に施術ご希望の場合は、事前にお写真をお送りいただきます)
施術日
施術日
03施術日
ぷるぷる注射作製用の採血―脱脂術―ぷるぷる注射の順で治療を行います。
ご帰宅
ご帰宅
04ご帰宅
しばらくクリニック内でお休みいただいてから、内服や注意事項の再確認をして当日ご帰宅いただけます。
ダウンタイム、術後、
副作用、禁忌について
時間 1時間~1時間30分
麻酔 笑気麻酔、局所麻酔、静脈麻酔
通院 必要なし
ダウンタイム
  • 内出血・腫れ 7~14日
  • 洗顔やシャワーは当日から可能です。
  • メイクやコンタクトレンズの装着は3日後から可能です。
  • 施術部位への強い圧迫は、1か月程度さけてください。
禁忌
  • 悪性腫瘍の既往のある方、心臓血管の病気、肝臓の病気、糖尿病の方
  • 妊娠、授乳中の方
  • ケロイド体質の方
起こりえるリスク 効果の個人差、左右差、過度のふくらみ、しこり、凹凸、アレルギー反応等

費用

  • だっぷる(両目)
    税込345,000
右記をすべて含む ● 経結膜的下眼瞼脱脂術 
● ぷるぷる注射 ● 静脈麻酔
まずは無料カウンセリングから
0120-535-032 0120-535-032
  • 診察時間:10:00〜19:00(月曜・木曜休診)
  • 当日直前のご予約はお電話がスムーズです。
WEB予約WEB予約

よくある質問

脱脂術とぷるぷる注射の施術を別の日にすることはできますか?
ぷるぷる注射、脱脂術ともに単独での施術も可能ですが、それぞれを単独で行うときに比べて、ぷるぷる注射の注入量・注入部位が微妙に異なりますので、同時に受けられるほうが仕上がりはきれいになります。
他院で脱脂術をしてから、ぷるぷる注射のみやってもらえますか?
すでに他院で脱脂術を受けられた方で、凹みや色素沈着が残ってしまっている方は、ぷるぷる注射で治療可能です。ただし、ぷるぷる注射を行う前提での当院での脱脂術は、脱脂術単独で行う場合に比べ、脂肪の切除量や切除コンパートメントが異なります。そのため、脱脂術も当院で受けられたほうが仕上がりは良くなります。
治療後は腫れますか?
脱脂術単独でも腫れることが多いことに加えて、ぷるぷる注射も同時に行いますので、強くむくんだ程度の腫れと内出血もほとんどの方に起こります。ですが、必ず10日程度で目立たなくなりますので、ダウンタイム中はご不安かと思いますが、ご安心ください。
どれくらいで効果がでますか?
ふくらみの改善は、腫れが完全にひいた術後2週間くらいで実感していただけます。その後、ぷるぷる注射の効果が2~3か月かけて高まり、色素沈着は半年目まで改善します。
施術を受けられない人はいますか?
ご自分の血液を使用しますので、基本的には年齢や体質に関係なくすべての患者さまにお受けいただけます。ただし、妊娠中や授乳中の方、悪性腫瘍の既往がある方はお受けいただけない可能性がございますので、事前に医師にご相談ください。
まずは無料カウンセリングから
0120-535-032 0120-535-032
  • 診察時間:10:00〜19:00(月曜・木曜休診)
  • 当日直前のご予約はお電話がスムーズです。
WEB予約WEB予約