fbpx

ご予約・問い合わせ

Reservation & Contact
診療時間
10:00-19:00
休診日
水曜日
  • instagram
  • x
  • youtube
  • facebook
  • tiktok

症例写真CASE

プルージュ美容クリニック TOP症例写真
PRP注射(あご) 術後42日
施術の説明

顎のPRP注射はこんな方におすすめの手術です。
・顎が後退している
・口元が出っ張った印象を和らげたい
・小顔に見せたい
・ダウンタイムが少なく手軽に顎を作りたい
顎を出すことで、正面からみたときの輪郭をスッキリさせたり、横顔を綺麗に整えることが出来ます。
顎の施術は、マスクで隠れるためバレずにお顔の印象を変えることが出来るので、人気の高い部位となります。
ご自身の皮膚が再生するため、持続期間も長期的で、ヒアルロン酸より自然な仕上がりなのもオススメのポイントです。

  • 経過日数
    術後42日
  • 料金
    PRP注射(アゴ)89,000円
  • リスク
    効果の個人差、腫れ、左右差、内出血、ふくらみ、しこり、アレルギー
この症例に関する施術はこちらへ
PRP注射

関連する症例写真

  • PRP注射(アゴ)
    骨格的にアゴが引っ込んでいて、Eラインが出にくい方でも、ご自身の血液を使用した『PRP注射』でナチュラルにお顔の輪郭を変えることが可能となります。 引っ込んだアゴを前に出したり、短く丸いアゴを改善したりと、患者様のお悩みに合わせた注入方法で行います。
    • 施術名
      PRP注射(アゴ)
    • 料金
      PRP注射(アゴ)89,000円
    • 副作用(リスク)
      効果の個人差、腫れ、左右差、内出血、ふくらみ、しこり、アレルギー
    術後86日
    2024.04.23
  • PRP注射(あご)
    お写真の患者様は、PRP注射を顎先に注入し、顎先と下唇の距離を作ることで、シャープな印象になっております。 引っ込んだアゴを前に出したり、短く丸いアゴを改善したりと、患者様のお悩みに合わせた注入方法で行います。
    • 施術名
      PRP注射(アゴ)
    • 料金
      PRP注射(アゴ)89,000円
    • 副作用(リスク)
      効果の個人差、腫れ、左右差、内出血、ふくらみ、しこり、アレルギー
    術後124日
    2024.04.27
  • PRP注射(アゴ)
    お写真の患者様はPRP注射を顎先に注入し、顎先と下唇の距離を作ることで、シャープな印象になっております。 引っ込んだアゴを前に出したり、短く丸いアゴを改善したりと、患者様のお悩みに合わせた注入方法で行います。 アゴにお悩みの方はお気軽にご相談ください。
    • 施術名
      PRP注射(アゴ)
    • 料金
      PRP注射(アゴ)89,000円
    • 副作用(リスク)
      効果の個人差、腫れ、左右差、内出血、ふくらみ、しこり、アレルギー
    術後124日
    2024.04.27

症例を探す

PRP治療は熟練した医師の技術と経験を
必要とする治療です。

熟練医師の注入技術をご覧下さいませ。

施術名または部位を選択してください。


施術案内Menu

再生医療PRP

FACE

BODY

SKIN

  • プルージュ美容クリニック
  • プルージュ美容クリニック

    〒108-0075 東京都港区港南2丁目4-18 第2秋山ビル4F
    [電話番号] 050-1780-1178
    [営業時間] 10:00〜19:00 [休診日] 水曜日

back to top